健康的に美しく痩せる!りんご4971ダイエットの方法

りんごダイエットは、かつてブームになったこともあり、痩身に興味のある方ならたいてい一度は耳にしたことがあるでしょう。
かつては、りんごダイエットというと、痩せるまでりんごと水のみを口にするというものでした。しかし、いくらりんごが栄養のある果物といっても、これでは栄養バランスが心配です。そこで最近では、一日の食事のうちの一食をりんごに置き換えるという方法のりんごダイエットを行う人が増えています。
これは、一食分の食事を抜いて、かわりにりんご2~3個を食べるというもの。りんご1個あたりのカロリーはおおよそ130カロリー程度ですので、3個食べても400カロリー程度に抑えることが可能です。食べる量を1個だけにするともっと低カロリーでいいと思う方もいるかもしれませんが、これはNGです。空腹時間が長くなると、次の食事の時にたくさん食べ過ぎてしまったり、飢餓を感じた体が脂肪をためこもうとしたりしますので、逆効果です。適切な量を守ってダイエットをしましょう。
また、まるまる食事をりんごだけにするのは辛いという場合は、食事の前にりんごを1個食べるという方法も有効です。お腹が膨らんで、食べる量を減らすことができます。急激に体重が落ちることはありませんが、ゆるやかに痩せていくことができるでしょう。