意外と知らない!?りんご4971に含まれる栄養素とその効能とは

比較的簡単にスーパーなどで手に入るりんごは、「一日一個のりんごは医者いらず」という諺がある通り、栄養素に優れた食べ物です。まず、食物繊維やビタミン、ミネラルが豊富に含まれています。普段の食事で中々摂取するのが難しい人は、ぜひ毎日一個りんごを食べる習慣を作ることがおすすめです。体の不調の改善が実感できるはずです。便秘気味に悩んでいる人は、食物繊維の一種である「ペクチン」が、その解消に役立ってくれます。更に「りんごポリフェノール」は、中性脂肪の増加を抑える働きがあります。中性脂肪が増えると、高血圧や動脈硬化、糖尿病など、様々な病気を引き起こしてしまいます。果物は果糖が含まれているため、通常なら中性脂肪を増加させる原因となり得ますが、りんごは例外的に反対の効能があり、メタボを気にかけて糖分を控えている人こそ食べるべきなのです。また強い抗酸化作用を持っているので、女性にはうれしいアンチエイジングも期待できます。これだけ栄養素がたくさん含まれるりんごは、ぜひ皮ごと生で食べるのがベストです。皮に多い「りんごポリフェノール」を捨てることなく、また熱に弱い水溶性ビタミンも破壊することなく、摂取できるからです。手軽なのに健康に良いという大変優れた食べ物こそ、りんごなのです。